2012/12/01

東京湾シーバスリベンジ (2012/11/24)


東京湾シーバスリベンジ。
今回も、シークロ 岡本キャプテンにガイドをお願いしました。

 6:00AM、横浜東神奈川・「Dマリーナ」から出港です。
まず、朝マヅメ。通常の釣りではゴールデンタイムなのでしょうが、ストラクチャーに隠れるシーバスを釣るには、難しい時間のようです。まず、マリーナ近くのオープンエリアでのボイル狙いです... 数回反応がありましたが、フッキングには至らず。

ポイントを移動し、レインボーブリッジの橋脚へ。
すると、竹殿に待望のシーバスがヒット。



竹殿にポイントを譲ってもらい、数回キャスト。
私にも、フッコサイズでしたが、ヒット。



お祭り状態。
竹殿に連続ヒット。




釣れ過ぎるので、フッコサイズは写真を撮るの止めました。
既に、2人で10本以上げたでしょうか、ようやく良型がヒット。



サイズが小さいので、ポイント移動。
山下公園前に係留している氷川丸。
この氷川丸が絶好のポイントになりました。




船を係留している鎖に平行にキャスティング。どうやら鎖にシーバスが付いていた模様。
チャンスは、1鎖に対し2~3キャスティング。
まず、イワイミノ―で表層を攻めます。
すると...竹殿に良型がヒット。




私、金太郎も続きます。




その後、ポイント移動。シンキングラインをセットし、大型船船首付近を攻めます。


層を変えながら攻めましたが、シーバスの反応はなし。

再び氷川丸に戻り、今回はシンキングで攻めました。
竹殿に大型がヒットしましたが、鎖でリーダーがダメージを受けていたようで、痛恨のラインブレイク。金太郎もヒットさせるものの、同じくラインブレイク。鎖廻りのポイントでは、多少強引に寄せた方が良いようです。

今度は潮通しの良い場所。
釣れそうな予感。



まず、竹殿がキャスティング。
10カウント。
ヒットするもまたラインブレイク。

その後、金太郎にヒット。

video




岡本キャプテンと記念撮影。



時間も無くなり、マリーナ付近で最後の悪あがき。
釣れちゃいました。



70cmには届きませんでしたが、数釣りが出来てリベンジ成功。
楽しい時間は、一瞬にして終わるものですね。
今回は6時間チャーター。
今年最後のトップウォーターゲームでした。

今回、ヒットしたFlyです。
全て、全長は7cm程度。
フックサイズは、TMC811Sで # 1/0 程度が良いようです。

イワイミノ―

ホワイトゾンカー

デシーバー(チャートリュース)

デシーバー(ブルー)

次回は、2月に行きたいな~と思っています。
2月は夜間、数釣りになるそうです。


金太郎



2 件のコメント:

Master さんのコメント...

リベンジ成功ですね。これだけ釣れれば面白いね。氷川丸で釣れるんならオカッパリでもいけるかもね。

こちらの釣りはいまいちですが、ガルベストンで今ヒラメが入れ食いらしい。出張の週末はガルのほうがいいかもよ。

YAS さんのコメント...

物凄く寒そうだ!
これに比べればBBは暖かいですよ~
お待ちしてます。
火曜の夕食で!